気動車やら鉄道についてのあれこれ

嫁にはナイショのファンタジア

鉄道&気動車の実車&模型のブログ

国鉄型気動車

非電化の風景

非電化で高架駅駅というのがイイ!模型化したい!!当時は、国鉄色のキハ47、キハ58、キハ181が普通に入れ替わり入線していました。高速化された現在は、キハ47が残るのみ・・・※撮影日 2002/08/03 山陰本線 鳥取駅非電化とは編集鉄道で、電化(電車が走れる…

島原鉄道の三本ひげ塗装 キハ2003

島原鉄道キハ2000形。写真は自社オリジナルの三本ひげ塗装2003。2008年4月1日の島原外港 - 加津佐間の廃止に伴い余剰となるため、前日の3月31日限りで全車運用離脱した。※撮影日 2002/12/26島原鉄道とは編集英文表記:Shimabara Railroad Co.,Ltd. 島原鉄道…

向日町にいたキハ28 3009

長らく放置プレイが続いていたころの京キトのキハ28 3009 臨時列車にちょくちょく使われていたみたいですが、いつの間にかいなくなっていました。※撮影日 2002/09/29京都総合運転所とは編集かつて存在したJR西日本の車両基地。 東海道本線(JR京都線)向日町…

架線下DCの存在

▲1985年 急行「たかやま」架線下DCとい言葉を聞くと、雑然とした埠頭の臨港線のさびしさのようなものを感じてしまう。通勤電車と並んでホームに停車する姿は、遠くへ行きたい気持ちと、故郷を思うせつなさが入り混じる。排気ガスを、もくもく上げながら、も…

片町線 長尾~木津間 | 近郊区間に取り残されたローカル線

片町線(決して学研都市線ではない)の木津方面は、長らく非電化単線路線として気動車の活躍が目にできる近郊路線でした。国電区間の終点駅に、外吊ドアからの隙間風に耐えるキハ35と、相方のキハ28が不在で、せっかの冷房装置が使えないキハ58の2両編成が、通…

急行列車と言えばキハ58!特急といえばキハ82!!

▲1980年頃 山陰本線京都駅 特急あさしお当ブログ管理人は、長年関西に住んでいることもあって、山陰本線京都口~鳥取、小浜線、関西本線、片町線を乗り鉄していました。奈良線や草津線が気付いたときには電化されて、山陰本線は保津峡がネックになるから、当…

キハ58系 亜幹線のエース!| 国鉄型 急行型気動車 

▲2002年8月3日 山陰本線 鳥取駅 とっとりライナーキハ58系はキハ55系の発展型として1961(昭和36)年に登場し、全国各地に配置された国鉄型/急行型気動車です。 時代のニーズに適合したキハ58系は8年間でなんと約1800両が製造され、北海道から九州までの全国各…

本ブログはリンクフリーです。